smart media

利用規約

制定日  2015年9月1日

最終改定日 2018年11月27日

株式会社スマートメディア

代表取締役社長 成井五久実

 

第1条 利用規約の適用範囲について

本規約は株式会社スマートメディア(以下、「当社」といいます。)と「笑うメディア クレイジー」(以下、「本サービス」といいます。)の利用者との間の本サービスの利用にかかわる一切の関係に適用されます。利用者は本サービスの利用にあたり、意思の明示の有無を問わず、本規約を遵守していただきます。利用者が本サービスを利用した場合、利用者は本規約に同意したものとみなします。

第2条 規約の変更について

当社は、本規約および個別規約の内容を予告なく改訂、追加、変更またはその一部の廃止をすることがあります。利用者は、本規約および個別規約が変更された場合、変更日以後の本サービスの利用には、変更後の本規約および個別規約が適用されることに同意するものとします。なお、本規約および個別規約を改訂、追加、変更またはその一部を廃止したときは、本サービスに関する一切の事項は改訂、追加、変更後の本規約および個別規約または一部廃止後の残部の本規約および個別規約によるものとします。

第3条 利用者の責任および注意義務について

利用者は、以下の注意義務を有します。
⑴他の利用者と争い事を起こさないこと。
⑵当社からの各種通知をサービス内の掲示をもって確認すること。
⑶利用者は、自己の責任に基づき本サービスを利用するものとし、自己が投稿するレビュー/コメント投稿等の内容について、全責任を負うこと。
⑷利用者は、自己の電子メールアドレスなど当社に届け出ている内容に変更が生じた場合には、当社がサービス上で別途指示する方法により変更を行うこと。
⑸当社は、前項に定める各種通知の発表から1週間を経過した時点で、利用者への当該通知がなされたものとみなします。

第4条 禁止行為について

利用者が本サービスを利用するにあたり、当社は以下の行為を禁止します。利用者がこれらの禁止行為を行った場合、即時に、当社が必要と判断する範囲内で利用者情報や利用者が本サービス上で利用する画像、テキスト等の全部もしくは一部の削除または修正もしくは追加を行い、当該利用者の本サービスの使用を禁止、制限、I会員登録情報の削除をする場合がありますが、その場合においても利用者は、当社に対し何ら不服を唱えないものとします。
⑴他の利用者、第三者もしくは当社に不利益もしくは損害を与える行為、または、そのおそれのある行為。
⑵公序良俗に反する行為、または、そのおそれのある行為、あるいは、それを助長し、または助長するおそれのある行為。
法令に違反する行為や犯罪的行為、もしくはそのおそれのある行為、あるいは、それを幇助する行為。
⑶インターネット上で、他の利用者、第三者もしくは当社が入力した情報を不正に改竄する行為。
⑷広告報酬を狙った不正アクセス、クリックをさせようとする行為。
⑸本サービスが提供する各種サービスの運営を妨げる行為、または、そのおそれのある行為。
⑹本サービスが提供する各種サービスの信用・名誉等を傷つける行為、またはそのおそれのある行為。
⑺本サービスの内容の全部または一部を、当社に無断で、転載、複写、蓄積、転送または再販する行為。
⑻本サービスの内容の全部または一部を、当社に無断で、商用利用する行為
⑼本サービスの内容の全部または一部を、当社に無断で、店舗内等において映写する等の方法により不特定多数で閲覧する行為またはこれに類似する行為
⑽その他本サービスに関する当社および第三者の権利を侵害する行為またはそのおそれがある行為

第5条 動作環境について

1.本サービスの一部では、JavaScriptを使用しているページがあります。利用者がご利用になるブラウザの設定で、JavaScriptを無効にされている場合には、正しく機能しない、または正しく表示されないことがあります。本サービスをご利用いただくには、JavaScriptを有効にしていただく必要があります。
2.本サービスでは、利用者が使用しているブラウザのバージョンによって正しく機能しない、または正しく表示されないことがあります。

第6条 個人情報の取り扱いについて

当社は、利用者の個人情報(個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述などによって特定の個人を識別できるものをいいます。また、他の情報と容易に照合することができ、それによって特定の個人を識別することができることとなるものを含みます。以下同じ。)をお預かりする場合、別途定めるプライバシーポリシーに基づき、適切に取り扱うものとします。
https://curazy.com/privacy

第7条 知的財産権等について

・本サービスを構成する文章、画像、プログラムその他のデータ等についての一切の権利(所有権、知的財産権、肖像権、パブリシティー権等)は、利用者自身が作成したものを除き、当社または当該権利を有する第三者に帰属しています。
・利用者は当社及び他の利用者に対し、本サービスだけでなく他の全てのサービスに著作物を利用することをあらかじめ無償で許諾するものとし、かかる利用に際して利用者は著作者人格権を行使しないものとします。
・利用者は、自己が投稿した画像等に関して、第三者の権利侵害等の問題が発生した場合、自己の費用と責任においてかかる問題を解決すると共に、当社に迷惑又は損害を与えないものとします。

第8条 免責事項について

1. 当社は、本サービス用の設備の保守作業、天災、疫病の蔓延等の不可抗力その他の理由により、何ら責任を負うことなく、本サービスの運営および提供を中止または中断することがあります。
2. 当社は、以下のいずれかの事由が起こった場合には、お客様に事前にお知らせすることなく、一時的または永続的に本サービスを中止または中断することがあります。この場合、お客様に損害が生じた場合であっても、当社は、賠償の責任を負いません。
(1)本サービスのシステムのメンテナンスを定期的または緊急に行う場合。
(2)天災地変、停電、戦争、暴動、騒乱、労働争議その他の不可抗力により本サービスの提供ができなくなった場合。
(3)その他運用上または技術上当社が本サービスの中止または中断を必要と判断した場合。
⑷当社が当社の責に帰すべき事由による損害として損害賠償の責任を負う場合でも、当社の賠償責任の範囲は、お客様に生じた通常の損害に限り、当社の予見の有無にかかわらず、特別の事情から生じた特別損害については一切責任を負わないものとします。
⑸前項による損害賠償額は、お客様に直近1カ月間にお支払いいただいた月額情報料およびポイント料金の合計額を上限とします。ただし、当社に故意または重過失がある場合はこの限りではありません。
3. 当社は、本サービスにおいて利用者に提供される情報の正確性、適合性等について一切保証責任を負わないものとします。
4. 当社は、利用者が投稿した画像、テキスト等のデータなどの保存について保証いたしません。また、当社は、本サービスに関わるサーバ領域の確保のため、利用者への通知・承諾なく、利用者が投稿した画像、テキスト等のデータを削除、移動することができるものとします。利用者は当社に対し、投稿した画像、テキスト等のデータの消失やサーバの稼動停止等により生じた損害について免責するものとします。
5. 本サービスの利用に起因して生じた利用者間の紛争について、当社は一切関知しないものとします。また、利用者は他の利用者あるいは第三者と紛争が生じた場合、自己の費用と責任でこれを解決するものとし、当社に損害を与えないものとします。
6. 利用者が本サービスに関して損害を蒙ることが有っても、当社は、一切賠償の責任を負いません。
7. 当社は、利用停止・強制退会とした理由について、当該利用者に回答する義務を負わないものとします

第9条 準拠法・裁判管轄について

本規約は、日本法に従って解釈され、当社と利用者との紛争については、東京簡易裁判所または東京地方裁判所を第1審の専属管轄裁判所とすることを予め合意します。